カニ歴20年「カニの甲羅まで食べる男」の楽しいカニの選び方


美味しいカニを食べる為のカニワールドへようこそ!!


タラバガニとアブラガニの違い!



かなりオリジナルで主観的な「タラバガニとアブラガニの違い」です!!


「味の違い」、「見た目の違い」、「見分け方」、「値段の違い」、「相場」を書きました。


このページを読み終えた時、あなたは、「アブラガニとタラバガニの違い」のスペシャリスト!!








カニの味の違い

アブラガニとタラバガニ、何より重要なのは、
味の違いですね!!

 

カニの試食
【エピソード1】

店頭でお客様にタラバガニアブラガニ両方の試食を出して、両方を食べてもらいます。 その区別のつくお客様、違いがわかるお客様は、ほとんど皆無でした。
観光客の方は、「同じでしょう。え、本当に違うの!」みたいな感じです。



【エピソード2】

本タラバガニの偽者として、一躍有名になったアブラガニですが、アブラガニの試食を出して、「まずい」と言った人はひとりもいない。
みんな目を輝かせて
「お、お、美味しい!!」と言います

 

あぶらがに アブラガニの鍋 焼たらば ゆでたらば

結論として、 普段、カニを食べ慣れていない人の味覚では、「タラバガニもアブラガニも同じだろ!どっちも美味しい!」みたいな感じが大多数です。





【カニ歴20年 カニの甲羅まで食べる男の見解】


ゆでたアブラガニと本タラバガニの味の本音


1.本タラバガニの方が甘みが強い。甘みの質が違う。


私にとっては、これがとても重要。



2.アブラガニは、食べたときに口の中で繊維感が残る。


3.ゆでたて、2,3日以内なら、どちらも美味しいけど、アブラガニは
日数が経つと味落ちが激しい。

急激に甘みがなくなるデメリットがある。



普段、カニを食べていない人は、タラバガニとアブラガニの 味の違いに気づくかは、疑問。



食べ慣れていれば、目をつぶって食べても、ひとかみした瞬間にわかるほどの違いがある

私は、本タラバガニが断然好きですが、アブラガニが好きだって人もいるのであとは、好みです。

ちなみに身の詰まりは、カニそれぞれ選ばなくていけない。





アブラガニの見分け方

昔は、市場を歩いていると「ねえさん、ねえさん、偽タラバガニに気をつけな」って声をかけてくるカニの売り子がよくいました。

いかにも親切そうに言ってくるのですが、・・・・(笑)

カニを売っている人のキャッチのテクニックのひとつなので、適当に流してOK(笑)



一番初歩的で有名な「タラバガニとアブラガニ」の見分け方です。甲羅のある部分のトゲ(星)の数で見分けます。

本タラバガニ


黄色の円の中の中央部分、ここのトゲの数が6個ならば本タラバガニ4個ならアブラガニなんです。

ですから、この写真のカニは、トゲが6個だから本タラバガニです。


もちろん、これは、ゆでたカニでも、生きたカニでも共通の見分け方です。




タラバガニ
本タラバガニ
あぶらがに
アブラガニ


これは、ゆでたアブラガニ(左)と本タラバガニ(右)です。

あきらかにトゲトゲしいタラバガニに対して、甲羅にトゲの少ないアブラガニが特徴的です。

そして、タラバガニの中央のトゲの数は、6個です、一方、アブラガニのトゲの数は、はっきり4個に見えます。


実際には、アブラガニ、タラバガニ、共にトゲが欠けちゃったりしているカニもあり「え、5個って何?」なんてこともあります(笑)







偽たらばがにの見分けか亜t

タラバガニ、アブラガニの甲羅のトゲの数での見分け方は、函館旅行後のカニを食べる際のお土産話には最適です。

でも、次の見分け方は、ちょっとプロフェショナルです!

しかも、わかりずらい甲羅のトゲの数より、ずっと簡単です。でも、あまり知られていない。


甲羅のない場合のタラバガニ、アブラガニの見分け方もちゃんとあります。

アブラタラバ
タバラガニ


甲羅が見えない場合、どの足でもいいです、爪の次の間接の足の「模様」を見て見分けます。

赤と白がはっきり、赤白のまだら、ストライプが「アブラガニ」です。

タラバガニの足「タラバガニ」は、赤のライン一本です。

これは、冷凍の「タラバガニの足」を買うときにも使えて、非常に役立ちます。

ネット通販なんかでは「タラバガニ足」の販売している業者の6割くらいは、素人カニ屋さんが多いです。

悪意なく、タラバガニの足だと思って、アブラガニの足を売っている業者や知らずに買う消費者は、結構いると思います。

その理由は、カニ販売の60%は、カニのことを知らない業者さんだからです。
「タラバの足」は、冷凍庫があれば、だれでも取り扱いできる商品だからです。

*右写真は、タラバガニの足です。

 

 

 


あぶらがにとタラバガニの違い


カニ問屋さんの水槽の中の「アブラガニ、タラバガニ」を見てみよう!!!


アブラガニの水槽
タラバガニの水槽
【活アブラガニ】
トゲが少なく、トゲが太い。
【活タラバガニ
タラバガニは、1尾1尾個性的でトゲトゲしい感じがする。



タラバガニ、アブラガニの違い中級編です。ゆでる前の「活きたカニバージョン」です!!

函館の市場を歩いていて、遠目から本タラバガニとアブラガニの区別がついたら、カッコイイぞ!たぶん?

まともなカニのプロフェッショナルなら、パッと見でだれでもすぐに区別がつきます。でも、カニ初心者でもすぐにわかります。
函館の市場歩きが楽しくなります!!


具体的なポイントは3点ですが、
覚えるのは1つで十分。


1.カニの足が金属的なムラサキ、青みがかったラインが混じっていれば、アブラガニ。これだけで十分!

2.甲羅のトゲが太くて、トゲの数が少ない。(タラバガニと比べて。比べないとちょっと難しいかも)


3.感覚的なパッと見の違いは、エイリアンみたいな方が本タラバガニロボットみたいな方がアブラタラバです。


水槽のアブラガニ、タラバガニは、こんな感じです。比べるとわかりやすいのです。


美味しいアブラガニ
【活アブラガニ】
アミですくってみました。
美味しいタラバガニ
【活タラバガニ】3キロ以上ある大きなサイズ

アブラガニの足


活きたアブラガニの足は、金属的な「ムラサキ」、「青色」が異様に目立ちます。写真では、わかりずらいかもしれませんが、実際に見ると「え、何か塗ったの?」と思うくらい変な「青色」です。さらに全体ではなく、部分、部分が青色に変色しているように見えます。ちなみに、ゆでるとこの青色がきれいに消えます。


アブラガニの「青色」は、まさに異様なグロテスクな「青紫色」で全体ではなく、足の部分部分なのですぐにわかります。


タラバガニにしろ、アブラガニにしろ、甲羅の色は、サイズや産地によって様々です。甲羅の色で判別しようとしてはいけません。
ほとんどのプロは、パッと見たときの
甲羅の形状で一瞬で判断します。





活タラバガニ

活アブラガニ



>>ゆでたタラバガニとゆでたアブラガニの写真は、一番上です
<<

 

おすすめのアブラガニ

 

 

おすすめのタラバガニどうして、アブラガニはタラバガニみたいにメジャーになれないの?


函館の市場でのカニ業者は、本タラバガニが入荷できれば、アブラガニを避けて本タラバガニを入荷して販売します。


それは、やっぱり本タラバガニの方が美味しい、売りやすいからでしょう。

アブラガニは、本タラバガニが入荷できない時などの代用として、販売する傾向にあります。

しかも、ロシアからのカニの輸送船は、月に1,2回なので、市場全体が同じカニを販売する傾向にあります。

ですから、アブラガニがまったく市場にない時も多々あります。








美味しいアブラガニアブラガニの相場、タラバガニの相場 お値段は?

近年、本タラバガ二は品薄傾向で値段の乱高下が激しいので具体的な価格や相場は書けません。(基本的には、高騰しています)


アブラガニとタラバガニの値段はどのくらい違うかと言えば、アブラガニが若干安いけど、ほとんど変らないのが現状です。


なぜなら、タラバガニがない時にアブラガニが入ってくるので、十分に需要があるからです。


*「タラバガニ足」は、加工品なので当サイトの対象外です。











本タラバガニの偽者「アブラガニ」

一時、タラバガニの偽者と騒がれたアブラガニ。

あまりにもそっくりなのでアブラガニをタラバガニと称して、販売したカニ業者がいたので社会的に問題になった。

決して、アブラガニが悪いのではなく、あくまでカニ販売業者の問題です。

摘発された業者は、「アブラタラバ」と言って販売していました。

個人的には、アブラって書いてるからいいんじゃないのと思います。

当時、お店の中には、アブラガニを「ブルーキングタラバ」と書いてるお店なんかもありました。


すげー微妙な表現(笑)

 

SNSが盛んな今は、「アブラガニ」を「本タラバガニ」と言って売る悪質なお店はまずないと思います。

ただ、ネット通販、大手ショッピングサイトでは、カニ素人さんの「タラバ足」販売全盛期です。
(だれでも、取り扱いできる商品の為)

悪意なく、知識がなく、タラバの足とアブラガニの足の区別なく、タラバの足と思って仕入れて売っているお店は、あると思う。


市場では、カニを一尾、一尾を勝手に手に取ってみる訳にいかないので、パッと見でわかるようになるか、素直にお店の人に「これアブラガニ?タラバガニ?」って聞いたほうが手っ取り早いです。

ただ、タラバガニが並んでいるのに「これは、アブラガニですか???」と言うのは失礼なのでW「タラバガニですか?」って聞いた方がいいです(笑)